日本空手道連盟 清凛館

清凛館 代表挨拶

代表者挨拶

現代社会において成長期に必要な事とは何でしょう?厳しい受験戦争を勝ち抜くために学習塾等に通うことは必要かもしれません。しかしそれと同様に成長期に必ずやっておかなければならないことがあります。それは何事にも負けない丈夫な身体と強い心を養うことです。我々は空手を通して子供たちの輝かしい未来を応援します。押忍
清凛館代表 岩口剛人

師範紹介

鵜飼 恭正
・全日本空手道選手権 一般部 準優勝
・全日本空手道選手権 壮年部 3位
・世界硬式空手道選手権 4位   入賞多数
  座右の銘 「力無き正義は無能なり 正義無き力は暴力なり」


名前の由来

清凛館:きりりと引き締まった清い心と、身体を養うという意。

指導方針

〈少年部〉
礼儀作法を身に付け、挨拶・返事のしっかり出来る子供に育て、
友達を大切にし、いじめたり、いじめられたりしない、
本当の勇気を持った子供に育てます。
『心身練磨』に重点をおいた指導を目指しています。

〈選手クラス〉 
※オープン大会で活躍できる選手の育成
※目標に向かって努力する過程で培われる「強い身体と精神」をもった選手の育成をおこないます。
「技術」や「精神面」の強化はもちろんの事、あいさつ・返事・仲間の大切さなど、
通常のクラスより厳しい指導を行い選手としてのマナーも同時に指導していきます。
武神オールジャパン優勝者、ドリームフェスティバル優勝者、JKJO全日本ジュニア入賞者など、
全国トップ選手が誕生しています。

〈一般部〉
心身を鍛えたい。もっと強くなりたい。熱中できるものを見つけたい。
そんな要望に清凛館空手は応えます。
長年の経験と研究に裏打ちされた合理的なカリキュラムにより、
運動が苦手な人、体力に自信がない人でも
無理なく空手の技術を身に付けることが出来ます。
もともと体力のある人が強くなるのは当たり前。
それよりも不器用な人を強くしたい。それが清凛館空手の願いです。

〈壮年部〉
空手は決して若い人だけのものではありません。
清凛館では「生涯を通じての修行の道」としての空手を追及しております。
体力まかせ、力まかせの練習ではない、
正しい体の運用を意識した武術の理にかなった稽古により、
年をとればとるほど深みが増し強くなる。
そういう真の空手道を清凛館は目指しております。

〈女子部〉
シェイプアップ、ストレス解消、そして護身にと、空手は非常に効果があります。
空手は全身運動としてバランスのとれた理想的なエクササイズです。
運動によって新陳代謝が促進され、美容と健康に役立つほか、
基礎代謝が活性化し無理なく自然なダイエットが可能になります。
また、見落とされがちですが、大きな声で『気合い』を入れることもストレスの発散に最適です。

| HOME | 代表挨拶 | 入門案内 | 道場案内 | OFFICIAL SHOP | 問い合わせ |
日本空手道連盟 清凛館/TEL:052-878-6609 FAX:052-878-6629  Copyright (C) Seirinkan All Rights Reserved.
体育の家庭教師・スポーツの家庭教師はファーストステップ / 代表ブログ −Iwablo−